エリア別での絞り込み
閉じる

スタッフブログ

  • 開放感か落ち着きか。畳と過ごす空間づくり

    こんにちは、住宅生協です。

     

    最近は和室のない間取りも増えてきました。

    以前のように客間として和室を使う機会は減り、和室を設けるよりはその分LDKを広くしたいというご要望も多くなっています。

     

    それでも、お子さんの遊び場やお昼寝スペース、お子さんが小さいうちの寝室、ゴロゴロするリラックススペースなど、畳のある空間を求める方はいらっしゃいます。

    和室か畳スペースか

     

    仕切りがある個室としての和室か、LDKの床の一部が畳になっている畳スペースでは、傾向としては後者が多くなってきているように感じます。

    客間や仏間としての用途ではなく、お子さんの遊び場などを求める方が多いためか、どちらかというとキッチンから見守りやすいなど、間取りのどこに畳空間を配置するかが重要視されています。

    その意味では、仕切りがない分、畳スペースが見守りやすいと考えられますが、配置によってはもちろん、和室でも同じ目的を果たすことができます。

     

    畳スペースを設ける場合、フラットか小上がりかという選択肢もあります。

    フラットはバリアフリーでロボット掃除機が使える、小上がりは収納スペースやベンチとして使えると、それぞれにメリットがあるためライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

    落ち着きある空間として

     

    上記のような背景から、現在の和室や畳スペースはどちらかというと開放的な空間が多くなっています。

    LDKと同じように明るい光が差し込み、LDKとのつながりも感じられる場所。

    もちろん、個室として仕切り落ち着いた雰囲気を味わえる空間にすることも可能です。

    ある程度、独立した場所にしておけば、この時期の読書にもピッタリですし、カウンターがあればリモートワーク用のスペースとして使うこともできそうです。

    リビングとつながりつつも、天井を下げるなどして、落ち着きある空間を演出した畳スペースもあります。

    大切なのは目的をはっきりさせておくこと。

    さまざまな実例も参考に、自由な発想で畳のある空間を検討してみてください。

    2021.10.21 PM7:00
  • 鈴鹿が熱い!新規分譲地の情報をお届け

    こんにちは、住宅生協です。

    県内各地で宅地分譲をしている三重県住宅生協。
    今回は大型分譲地に注目が集まる鈴鹿エリアをご紹介します!

    大人気の大型分譲地

    鈴鹿市野町に誕生した大型分譲地「Good Life Garden 野町」。
    販売開始時から多くのお問い合わせをいただき、住宅生協が販売する分の21区画のうち半数を超える13区画は既に契約済みとなっています。

    この分譲地の魅力は、鈴鹿や四日市への通勤に便利な好立地と、プランニングしやすい形状の宅地。
    急な坂がないフラットな造成計画でお子さんや高齢者でも安心な上、団地内には遊具のある大きな公園もできる予定です。
    何より大型分譲地のため世代の近い方々が住みやすいのもうれしいですね。

    土地面積は60.69坪~64.52坪、土地価格帯は1030万円~1270万円。
    契約済みの分譲地は、10月から続々と着工しています。
    ご興味がある方はお早めにご連絡ください!

    来場予約はこちらから
    https://www.mie-jsk.or.jp/residential_post/residential_post-5586

    白子駅西でも新規分譲!

    通勤通学に便利な鈴鹿市南江島町にあるのが「スマートエコタウン白子駅西」。
    近鉄白子駅まで徒歩11分という非常に便利な場所です。
    もちろん、23号線にも近いため車通勤の方にも最適。
    51.28坪・1396万円と59.99坪・1495万円の2区画を販売しています。

    ご来場予約はこちらから
    https://www.mie-jsk.or.jp/residential_post/residential_post-6857

     

    鈴鹿市内で注文住宅をご検討されている方は、ぜひ一度、三重県住宅生協までお問い合わせください。

    北勢営業所・鈴鹿 住まいの情報センター
    TEL 059-379-5736(水曜・木曜日定休)

     

    2021.10.19 PM7:00
  • ライブラリーで至福の読書時間を

    こんにちは、住宅生協です。

    澄んだ空気が心地いいこの季節。
    窓から差し込む陽の光を浴びながら、しんと静まり返った夜長に、落ち着いた空間で楽しむ読書は至福のひとときですね。
    今回は、本好きの方におすすめしたいライブラリー・図書スペースについてお伝えします

    ■手の届きやすい場所に

    ライブラリーは1階、2階、スキップフロアなど、自由な場所に設けることができます。
    家族で使うことを考えると、基本は過ごす時間が長い1階のLDKに設けると良いでしょう。
    お子さんが小さいうちは特に、すぐに手が届く場所に本があるのもうれしいですね。

    写真はリビングから2階へとつながる階段の途中にある本棚。
    階段の最初の2段をベンチのようなつくりにすることで、腰かけてお気に入りの本を読むことができるんです。

    ■2階は書斎かホールか

    2階に設ける場合は書斎と兼用にしたり、階段ホールを活用する方法があります。
    リモートワークを意識した間取りも定着する中、書斎であれば閉じた空間になり、落ち着いて読書を楽しめるでしょう。
    家族で使うことを意識するのであれば、階段ホールでカウンターと本棚を組み合わる間取りもおすすめ。

    度会郡玉城町・有田小学校前モデルハウスは、2階の階段北側に5帖のファミリースペースとしてカウンターと本棚を設けています。
    リモートワークからお子さんのお勉強まで幅広く使えるこの場所は、ファミリーライブラリーとして読書を楽しむのにもピッタリ!

    モデルハウスは毎週土曜・日曜に見学会(予約制)を開催しているので、実物が見たい方はぜひご来場ください!

    ご予約はこちらから
    https://www.mie-jsk.or.jp/event_post/event_post-6979

    ■市販の家具を有効活用

    造作の本棚は、インテリアのテイストに合わせる意味もあり見た目や機能がシンプルになるのが基本です。
    オシャレな造作の本棚は素敵ですが、一方で収納量にこだわった市販の本棚も存在します。
    収納量を確保したい方は、何が何でも造作するのではなく市販の家具を設置するのも一つの方法。
    想定している本棚があればプランの際、サイズなど担当者に伝えておくのが良いでしょう。
    設置にあたっては、寝室など転倒時のリスクがある場所は避けるようにしましょう。

    2021.10.14 PM7:00
  • 住宅生協の商品ラインナップを刷新!

    こんにちは、住宅生協です。

    住宅生協ではこのほど、建物のコンセプトを明確にするとともに、お客さまにもイメージしていただきやすいよう商品ラインナップを刷新しました。

    商品ラインナップ
    https://www.mie-jsk.or.jp/lineup/

    ■デザインやテイストをイメージしやすく

    間取りやデザイン、動線、仕様、住宅設備など、自由な発想でかたちにする注文住宅ですが、理想とするデザインやテイストをある程度イメージしておくことも大切です。

    刷新した商品ラインナップでは、和モダン、町家ヴィンテージ、サーファーズスタイル、アウトドアスタイル、北欧スタイル、ウッドモダンなど幅広いスタイルをご提案しています。

    もちろん、それぞれのデザイン・テイストについては「こうでなくてはいけない」というものはありませんし、ミックスしていくことも可能。
    商品ラインナップでご提案している通りの家を建てることもできるし、これ以外にも明確なイメージのある方には、ご要望に沿ったご提案をしています。

    さまざまな要素を組み合わせたり、自由に設計したりできるのは注文住宅の魅力
    それぞれのコンセプトを参考にしながら、理想の我が家に夢を膨らませてみてください。

    住宅生協では現在、気軽にプランづくりを進められる「無料設計相談」を行っています。
    無料設計相談では、3回のご来場で建築士によるプランをお客さまにご提案します。
    注文住宅をご検討中の方はぜひ、住宅生協の無料設計相談をご活用ください。

     

    2021.10.12 PM7:00
  • 「つながり」を意識した平屋・多気郡多気町 相可台「TSUNAGU平屋モデルハウス」オープン!

    こんにちは、住宅生協です。

    多気郡多気町に住宅生協の新たなモデルハウスがオープンしました!
    今回は幅広い世代から人気の平屋。
    「つながり」がコンセプトの特別な一邸です。

    屋根付きのポーチから玄関、家族玄関へと自然なつながりの動線。
    家族玄関には大容量の収納スペースも備えています。

    20帖の広々LDKは、中央にオープンタイプのキッチンを配置。
    家族で料理を楽しんだり、キッチンから家族を見守ったり…。
    どこにいても家族とつながれる、この家の中心です

    南向きのインナーテラスはアウトドアリビングとしても使える十分な広さ。
    LDKの2カ所から行き来することができ、気軽に屋外空間を楽しめます。
    敷地面積が93坪もあるため、南側には大きなお庭もあります。
    屋内外が自然につながる、平屋らしい朗らかな暮らしが目に浮かびますね。

    間取りはLDKのほか、6帖の主寝室と4.5帖の寝室が2部屋。
    各部屋にクローゼットがあり、収納量も十分に確保しています。

    TSUNAGU平屋モデルハウスは、今年4月にオープンした松阪アドバンス店でご来場を受け付けています。
    平屋をご検討中の方はもちろん、住宅生協の家にご興味があるに方はぜひご来場ください!

    南勢営業所・松阪アドバンス店
    TEL 0598-31-3411(水曜・木曜日定休)

     

    2021.10.07 PM7:00
  • オンライン住まいの相談会を開催中!(予約制)

    こんにちは、住宅生協です。

    コロナ禍はいまだ収束の兆しが見えていませんが、住宅生協ではモデルハウス内覧会や完成見学会などのイベント、打ち合わせ時は、引き続き感染対策(全職員の体調管理、マスク着用、手洗い・消毒の徹底、定期的な除菌、室内換気、ソーシャルディスタンスなど)を徹底し、お客さまが安心してご来場いただける環境づくりに務めています。

    一方でこうした状況下、外出を控えている方も多いことと思います。
    小さなお子さんがいらっしゃる方、お仕事の都合でなかなか時間を作れない方もいらっしゃるでしょう。
    そこで、ご自宅にいながらも家づくりについてじっくり考え、検討されている方、家づくりを進めていきたい方におすすめしているのがオンライン相談会です。

    ■お家でリラックスしながら相談

    住宅生協ではZOOMを利用した「Web住まいの相談会」を行っています。
    土地探しから新築住宅、資金相談まで、ご来場いただくのと変わらない内容のご相談が可能。
    展示場や住まいの情報センターで日々、お客さまに接している住宅生協のアドバイザーが丁寧に対応させていただきますので、ぜひスマホ・PCを使いご自宅でリラックスしながらご相談ください!

    相談会は予約制で、事前に日程や時間を調整させていただくためご安心ください。

    ご予約はこちらから
    https://www.mie-jsk.or.jp/event_post/event_post-4271

    ■新しい生活様式も提案中

    リモートワークの定着でZOOMなどのオンラインツールに慣れた方は多いと思います。
    環境の変化で新しい物事に慣れていくように、この1年半、家づくりに対するご要望もさまざまな面で変化があり、定着してきた部分もあります。
    家で家族と過ごす時間が増えたことで、住まいに対する意識が変わった方も多いことでしょう。

    住宅生協では、新しい生活様式に対応した家もご提案しています。
    豊かで健康的な生活、清潔な住環境、お子さんにとって大切な習慣づけに最適な一邸です。
    ご興味がある方はぜひ、お問い合わせください。
    もちろん、オンラインでのご相談も受け付けています!

    津新町駅西 「新しい生活様式」を楽しむ家
    https://www.mie-jsk.or.jp/modelhouse_post/modelhouse_post-5379

    2021.10.05 PM7:00
  • 施工事例のご紹介「天井高3.25メートルがもたらす抜群の開放感」

    こんにちは、住宅生協です。

    三重県住宅生協が建てた注文住宅の施工事例をご紹介します。
    今回は、空間を立体的に設計することでリビングの天井高3.25メートルを実現した家
    吹き抜けのある玄関も注目です。

    LDKは20.4帖の広々空間
    そのうち8帖分のリビングは目線が異なります。
    床を下げて天井を上げることで3.25メートルの天井高を確保。
    LDKの一部でありながら、独立した落ち着きある空間になっているのが特徴です。

    天井を上げるための階上の寝室は3段上げたスキップフロアを採用しています。

    玄関ホールは吹き抜けの大きなスクエア窓で採光性を確保。
    ホワイトを基調としたインテリアに光が差し込み、ますます空間が明るくなります。
    ダークトーンの玄関ドアや床材とのコントラストも素敵ですね。

    キッチン奥には3.8帖の大容量パントリー
    勝手口と洗面脱衣室は直線でつなぐ便利な動線です。

    キッチンのカウンター下にも収納スペースを設けました。
    LDKの収納は悩みのタネですが、カウンター下は有効なアイデア。
    お子さんのおもちゃや本など、スペースを活用して収納できます。

    外壁の一部には高級感あふれるタイル仕上げとしました。
    スクエアなデザインとモノトーンが青空に映える一邸です。

    三重県住宅生協の無料設計相談では、さまざまな実例を参考にしながらデザインや間取り、仕様などご提案させていただきます。
    注文住宅をご検討中の方は、ぜひお問い合わせください。

    2021.09.30 PM7:00
  • ツーバイフォー工法で採用。梁のない「トラス構造」

    こんにちは、住宅生協です。

    住宅生協では現在、ツーバイフォー工法による家づくりをおすすめしています。
    床や壁を面で支える「面構造」のツーバイフォーは、耐震・耐火・省エネ性を発揮し、安全・安心な暮らしを実現します。

    工事の流れ

    ツーバイフォー工法の工事は、基礎工事に続いて1階床、1階壁、2階床、2階壁、小屋組みと下から順番に積み上げていくように作業を進めます。
    設計図に合わせてあらかじめ工場で製作した床板・壁板を、建設地で効率的に組み立てる「パネル施工」により、工期の短縮を図れるのもメリットです。

    独特の屋根構造

    上棟日の最後の工程である「小屋組み」は、屋根をさせるために設ける骨組み。
    ツーバイフォー工法では、「トラス方式」を採用しています。

    トラスとは三角形を単位として組まれた構造形式のことで、各部材いかかる荷重が分散されてバランス良く釣り合うのが特長。
    2×4材で三角形を組むことで、構造の安定を図ることができます。
    材料コストを抑えられ、軽くて丈夫なのもトラスのメリット。
    屋根が軽いため耐震性が高まり、構造体が変化しにくいため大きな構造物や大空間をつくることができます。

    構造見学会などの機会に、ぜひ実物をお確かめください。
    今後のイベント開催情報はこちらから。
    https://www.mie-jsk.or.jp/event_post/

    2021.09.28 PM7:00
  • 収納アイデア満載!度会郡玉城町・有田小学校前モデルハウスオープン!!

    こんにちは、住宅生協です。

    度会郡玉城町・有田小学校前にオープンした住宅生協のモデルハウス。
    さまざまな収納アイデアを取り入れ、快適な動線を実現したこの家は、これから家づくりをする方にとってもプランの参考になること間違いなし!

    毎週土曜・日曜に見学会(完全予約制)を開催していますので、ぜひご来場ください♪

    まず注目していただきたいのが1階のファミリー動線。

    玄関を入ると左側は、ホールを通ってLDKへとつながるゲスト動線があります。
    一方、直進して廊下を経てキッチンや洗面など水まわりにつながるのがファミリー動線です。
    このファミリー動線は、土間収納、手洗いカウンター、ウォークスルークローゼットと続きます。
    来訪者と家族の動線を分けられるメリットはもちろん、大容量のクローゼットを設けることで、帰宅時・外出時の服の脱ぎ着が便利になります。
    玄関手洗いは室内に汚れやウイルスを持ち込まないために有効なポイントですね。

    LDKを含む居室は全て南向きのため、明るい光が差し込む空間で心地よく過ごせます。

    空気の循環を意識した窓の配置に加え、引き戸の採用、通風可能な玄関ドア・電動シャッターなど、自然の力も利用して確実な換気が行えるよう設計しています。

    洗面化粧台はオリジナルのワイドタイプ。

    家族が横並びで身支度できる広さは、忙しい朝でも安心ですね。
    お手洗い、洗面室、脱衣洗濯室、浴室が直線でつながる便利な家事動線もご注目ください。

    皆さまのご来場をお待ちしています!

    ご予約はこちらから
    https://www.mie-jsk.or.jp/event_post/event_post-6979

    南勢営業所・伊勢 住まいの情報センター
    TEL 0596-29-0720(水曜・木曜日定休)

    2021.09.23 PM7:00